WORKS

味覚ダイエット

  • ステップ①
    じぶんの体を見直します
     
  • ステップ②
    響と話して、食癒世界で遊ぶことをやくそくします
  • ステップ③
    味覚ダイエットプメニューを10日間食べます

味覚ダイエットのめざすところ

 
■ 10日間で1~2㌔健康的に体重をへらす
■ じぶんにてきした味を知りてきさないな味は食べない
■ 消化吸収を最適正常化する
■ 食べ物からの力を最大限からだに行き渡らせる
■ 脳をすっきりさせる
■ 感性をよみがえらせる
■ 心に余裕をつくる
■ 自信を体感する
■ 脳のはたらきを活性化させる
■ 慢性行動に変化を起こす
■ 社会との関わりを変える
■ 愛を選ぶ
■ 味覚ダイエットは、一生にいちど10日間の体験で可能とする
 
■ 浄水を体型に応じた必要摂取量飲み、調味料を塩とオイルのみとし、味覚をダイエットする
 
■ 食物アレルギー特定原材料27品目と貝類・添加物不使用のメニューで、微量な異物への反応がおこっていない体感を体験する
(表示義務原材料:えび・かに・小麦・そば・卵・乳・落花生・あわび・いか・いくら・オレンジ・カシューナッツ・キウイフルーツ・牛肉・くるみ・ごま・さけ・さば・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・まつたけ・もも・やまいも・りんご・ゼラチン) 
 
■ たんぱく質・脂質・炭水化物の摂取割合が厚生労働省の指針に沿い、栄養バランスのとれている1000㌔カロリー前後の植物性の食素材使用メニューを食べて10日間で1㌔~2㌔体重を減らす
 
■ 10日間の味覚ダイエット後はアレルギー血液検査を受け、診断結果を参考にしながら、動植物あわせたたんぱく質を生物進化の流れにそって、選び食べする。
 
■ じぶんに適したたんぱく質がわかったら、じぶんを幸せにする食計画を建てる 
 
■ 低GI値・消化の良い食素材を選びホルモンバランスをととのえる
 
■ 刺激物(カフェイン・酒・香辛料)を食べないことで、ストレスを体感し、味覚ダイエットでストレス軽減を体感する。

体験者レビュー

スペース

PAGE TOP